English

クニヒロ株式会社



代表者挨拶

お客様、会社、従業員の三者共栄の理念
全員で築こう3つのクニヒロ
一.お客様に愛され、信頼されるクニヒロ
一.チャレンジ精神と活力にあふれるクニヒロ
一.働きがいと希望に満ちたクニヒロ

 

社是
和のもとに「創意」「熱意」「誠意」を結集してお客様に喜ばれる商品造り

 


代表者挨拶

社名 クニヒロ株式会社
創業 昭和32年9月 代表者 代表取締役社長 川﨑育造
設立 昭和45年7月 従業員数 419名
資本金 9,000万円 売上高 102億円
事業内容 生かきをはじめとする生鮮魚介類の加工販売
冷凍食品及びチルド食品の製造・販売、うなぎ専門店
取扱商品 生かき、活あさり、しじみ、はまぐり、貝ムキ身、もずく、ほたて貝、なまこ、
うなぎ、はも、冷凍食品(かきフライ・冷凍かき・ブロックカキ・お好み焼き)、
レトルト食品、ギフト商品
事業所
本社(尾道工場)
広島県尾道市東尾道15-13
TEL:0848-46-3994(代表) FAX:0848-46-2027

水産工場
広島県尾道市東尾道16-2
TEL:0848-46-3994(代表) FAX:0848-46-2027

音戸営業所
広島県呉市音戸町坪井 3-2-13
TEL:0823-51-3451 FAX:0823-51-2160

東京営業所
東京都中央区築地6-15-6 大川ビル6F
TEL:03-5550-0440 FAX:03-5550-0444

大阪営業所
大阪市淀川区西中島1-11-1
新大阪サンアールビル南別館5F
TEL:06-6885-6450 FAX:06-6885-6452

福山工場
広島県福山市高西町南144
TEL:0849-34-8300 FAX:0849-34-8310

 

 

代表者挨拶

昭和 32 9月 川﨑國男、豊田郡安芸津町にて生かきの販売開始。
昭和 38 7月 安芸郡音戸町にて営業所を開設。
昭和 45 7月 資本金500万円で尾道に國広水産株式会社を設立。
昭和 49 1月 本社所在地にて冷凍工場を設立。
昭和 49 4月 本社工場操業開始。
日本冷凍食品協会の認定工場に指定される。
日本水産株式会社の協力工場となる。
昭和 54 5月 冷蔵冷凍庫建設。
昭和 54 6月 倉庫業許可。
昭和 55 4月 排水処理場を建設。
昭和 55 10月 東京営業所を開設。
昭和 59 3月 大型トンネル冷凍フリーザー設置。
平成 11月 福山工場新設。
平成 3 6月 C.Iを導入。
平成 3 7月 大阪営業所を開設。
平成 4 4月 クニヒロ株式会社に社名変更。
平成 5 9月 本社社屋完成。
平成 6 6月 サティ「源内亭」を開店。(平成18年現在5店鋪運営)
平成 9 8月 殺菌検査棟(ノロウイルス分析室)完成。
平成 11 12月 福山工場増築。
平成 17 8月 尾道工場完成。
平成 18 10月 尾道工場 ISO9001:2000認証取得
平成 19 2月 冷凍スチーム牡蠣 HACCP認証取得
平成 19 9月 福山工場 ISO9001:2000認証取得
平成 22 10月 ISO14001取得
平成 25 9月 水産工場ISO9001:2008認証取得

 

 

代表者挨拶

クニヒロ株式会社 は、お客様が クニヒロの広島かき を安心してご利用いただけるよう、お客さまからお預かりする個人情報をお客さまの大切な資産であると認識し、その保管、利用にあたって以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

個人情報とは
個人情報とは、弊社が「クニヒロの広島かき」においてお客さまからご提供いただく氏名・住所・e-mailアドレスなどの個人を特定できる情報のことをいいます。(統計資料等、個人を特定できない情報は含みません)

個人情報の収集
弊社は、個人情報を収集する場合には、収集の目的、利用の範囲などを明示してお客さまの同意を頂きます。

個人情報の利用
弊社は、お客さまから同意を頂いた利用目的以外での個人情報の利用はいたしません。

個人情報の第三者への開示
弊社は、お客さまから同意を頂いている場合または司法機関、行政機関から法的義務を伴う要請を受けた場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

個人情報保護に関する安全対策の実施
弊社は、個人情報について不正なアクセス・改ざん・破壊・紛失・漏えい等が生じないよう合理的な管理体制のもとで保管し、安全性の確保に努めるものとします。

個人情報に関わるお客さまからのお問合せについて
弊社は、お客さまから自己の個人情報について開示のお申し出をいただいた場合または誤った情報の訂正もしくは削除のお申し出をいただいた場合、これに速やかに応じます。

※弊社は、お客さまの個人情報の保護に関して本方針を実践するとともに、個人情報の取り扱いに関する法令その他の規範を遵守し、継続的に本方針を見直し、改善いたします。



<次世代育成支援対策>

クニヒロでは、社員が仕事と家庭を両立させることができるような雇用環境の整備を行ってまいります。

1. 計画期間 平成29年4月1日~平成32年3月31日
2. 実施内容
(1)産前産後・育児休業取得の推進
  ・産前産後・育児休業中の待遇及び休業後の労働条件に関する事項についての周知
  ・育児休業中の代替要員の確保や業務内容の見直し
  ・短時間勤務制度及び始業・就業時刻の繰り上げ又は繰り下げ制度の実施
(2)その他
  ・所定外労働の削減の措置の実施
  ・インターンシップ等の就業体験機会の提供
  ・保育料の一部会社補助制度運用中

<女性活躍推進>

クニヒロでは、女性が役職者(管理職を含む)として活躍できるための雇用環境の整備を行い、役職者に占める女性の割合を高める取り組みを実施していきます。

1. 計画期間: 平成29年4月1日 ~ 平成32年3月31日
2. 基礎データ
3. 実施内容
  ・保育料補助制度を利用しながら就学できる職場であることを求職者へ告知
  ・短時間勤務、時差出勤等の柔軟な働き方の周知
  ・部署毎に時間外労働の数値目標を設定し管理
  ・入社年次ごと、年齢ごとの研修を実施

【①採用した労働者に占める女性労働者の割合】H27.7.1~H28.6.30
雇用形態男性女性割合
パート35862.5%
準社員891752.9%
正社員581361.5%

【②男女の平均継続勤務年数の差異】H29.2
雇用形態性別人数勤続5年超
正社員男性7616.3年
女性2914.0年
その他男性1717.2年
女性2514.7年

平成29年3月31日掲載

ページトップへ戻る